fc2ブログ

    2006

01.16

期待点と不満点。

さて、W-ZERO3を導入して一月が過ぎたわけですが。
機能的にGOOD!な点もあれば「もうちょっとこうだったら…」なところもあります。
まだ買ってない方のために、「ここは期待しないほうがいいよ!」な部分を。

◎デジタルカメラの代わりにはなりえない。
この機体は、メガピクセルのカメラを内蔵しています。
性能的にはカメラの替りとして使うには十分のはずですが…。

フラッシュを内蔵していない。
三脚が使えない。
ズーム機能がない。

実際使ってて、「あったらいいなあ」と思ったのはこういうところでしょうか。
まあ、ケータイなんで三脚非対応はしょうがないとしても、ボディがでかいので、対応して欲しかったなあと。
ついでにフラッシュがあればなお便利でした。
バッテリがあっという間になくなりそうですが(笑)
ズーム機能がないのは意外でした。
姿かたちからありそうな気がしたので(笑)
カメラはあくまでおまけ、と捉えた方がいいのかも。

◎PCの代わりになるのか?
OSにMOBILE WINDOWSを搭載しているので、PCの代わりになるのでは、と思ってる方もいるかも。
単に文章を作成し、表計算で編集するだけならそれでもいいかもしれませんが…。
現状では使いこなすためには「PCは必須」だと思います。
あくまで母艦としてのPCがあれば初めて本領を発揮できる機体です。
全てこれでまかなおうとするのは、いささか無理があると思います。
使ってみたら解ると思いますが、結構機能的な制限があります。
IEなんかは特に。別のブラウザは今のところOperaしかないし。
FireFoxが出てくれればもうちょっと使いやすくなるかもしれませんが…。
開発環境にいたっては、PCでないと無理です。

◎じゃあ電話としてはどうよ?
これは今のところ問題はありません。
唯一にして最大の欠点は、バッテリが5時間しかもたない点。
ケータイとしては毎日充電しないといけない位(それでも追いつかないこともありますが)。
通信機能と同じ事が言えますが、京ぽんに比べて電波を拾いにくいみたいです。
…致命的ではないんですけどね。

◎通信環境
無線LANとPHSでの通信機能に対応してますが、どちらも電波が入りにくいトラブルが起こりえます。
特に無線LANは時々回線が切れるなど、アンテナが弱い?のかも。

◎メンテ性
いざと言う時のリセットボタンが裏ブタの中にある、など
基本的には「いったん裏ブタをはずさないと」メンテできないつくりになってます。
表の電源ボタンでは、電源を完全に落した状態にはなりません。
どっちかっていうと「スタンバイモード」になってるみたいです。
完全に電源を落そうと思ったら、バッテリを外して下さい(笑)

色々書きましたが、やはりWINDOWSというのがネックになってる感じがします。
使ってるうちにメモリがどんどん減っていく…。
気が付けば、メモリリークしまくりです。
なんとかならんもんか。ただでさえ20Mくらいしかないのに。
うじゃうじゃ。
スポンサーサイト



W-ZERO3
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL