fc2ブログ

    2006

05.29

二つの花

常に上を見上げて、ありのままの自分で咲き誇ったひまわり。
甘い果肉の中に、苦みをはらんだ果実をつける白い花。
二つの花が、新しい世界へ向けて種を飛ばしました。

いつかどこかで、この花の種を見つけることが出来たら。
私はどんなに嬉しいことでしょう。
別れはいつも悲しいけれど、出会えたことへの感謝と少しばかりの偶然に。
またどこかで会えることを、私は本当に楽しみにしています。

大輪のひまわりを咲かせることが出来たなら、またあの笑顔で「ただいま」と、あの場所で会えることを願っています。

白い花が風に舞い、甘い果実を実らせることが出来たなら、あの場所で「ありがとう」を、あなたに送りたいと思います。

いつでも、あの家は温かく包み込んでくれるでしょう。
別れは突然やってきたけど、それすらも、いつか笑い話となれるよう。
あなた達にとって、これから続く長い道程が。
とても素晴らしい世界でありますように。
また、あの笑顔にどこかで会えますように。
長い旅路で、幸運に恵まれますように。
スポンサーサイト



メイド喫茶
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL